meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"> 自然派ママ1歳半健診へ行く(名古屋市)。湿疹についてつっこまれるかドキドキ | さわらないニキビケア

自然派ママ1歳半健診へ行く(名古屋市)。湿疹についてつっこまれるかドキドキ

育児その他

自然派ママにとって必ず受けなければならない1歳半健診は関所のようなものです。

名古屋市の健診は厳しくないと聞いていましたが、湿疹あり・食事はおかゆ+野菜+ミルク・予防接種は途中で中止した我が子がつっこまれるのかどうか当日の流れとともにまとめました。

<スポンサーリンク>

我が子のつっこまれポイント

●湿疹

健診時の我が子の湿疹(足首)はこのような状態です。

脱ステロイド・脱保湿をしています。

これはまだ良い状態で、日によってかいて出血していたりします。

他の所には湿疹がなく色白なので結構目立ちます。

医師「アトピー出ているけれど、病院にかかって薬ぬっていますよね?」
 「はい」(ウソ)

これで終了しました。

どこの皮膚科に行っているか、薬の名称も出てくるように準備していましたが、不要でした

●予防接種

予防接種は0歳児の途中までうっています。

・ヒブ 2回
・肺炎球菌 3回
・B型肝炎 2回
・4種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ)2回

1歳代や他の任意接種はしていませんが、何も言われなかったです。

予防接種は途中なのですねなど言われたら、

「湿疹がひどくなるので落ち着いたらうつ予定です」という文言を準備していましたが、出番はなかったです。

●栄養相談

事前の診査表に食事内容を記入する欄があり困りました。

私は西原式の離乳食をやっているので、この頃は3回食でお粥と野菜+たまに果物でした。

その他は乳児用ミルクです。

・フォローアップミルク欄は0と記入。
(誰も乳児用ミルクを飲んでいるなんて思っていませんよね)
・牛乳も0
・おやつは果物といもにレ点。

ここまではちゃんと書きました。

・前日の食事内容は普段だと「米・かぼちゃ・さつまいも・にんじん」×3となってしまうので、食べたことのある食材を書いてみました。

・主食は1回の食事でどの位食べますか?

ごはん・パン・うどんの欄があり、後ろの2つは食べたことないのですが、適当に書きました。
パン0.5枚 うどん0.5杯と。

そんなこんなで仕上げた診査表を見て、

栄養師「カルシウムを取った方がいいかもしれませんね。牛乳やヨーグルトはあげないのですか?」
「前にあげた時に飲まなかったのであげていませんでした。今度挑戦してみます」

このような感じで終了しました。

さすがにお粥・野菜・果物少々+ミルクと書くと別室に連れていかれると思い、加筆修正しました。

私のつっこまれポイントは以上の通りなのですが、これだと真の(!?)自然派とは程遠いと思いますので知人の経験談も書いていきます。

予防接種ゼロSちゃんの場合

保健師「予防接種はうっていないのですね」
Sちゃんママ「これからうつ予定です」
保健師「そうですか」

これで終了したとのことです。

なんだかうそのような本当の話なのですが、担当者によるのかもしれません。

仮に我が子が予防接種ゼロで、今後もうつつもりはなく、そしてうたないことについて意見を言われた場合には、医師に診断書を書いてもらうと思います。

近場でお願いするなら「名古屋まごころ診療所」の田中佳先生でしょうか。

自由診療ですが、診断書作成欄に「予防接種に関するもの」とありました。

ご参考まで→リンク

次は、低体重でひっかかっている(現在進行中)子の経験談です。

低体重・アトピーMくんの場合

体重の推移
・助産師訪問(2カ月) 5,140g
・4カ月健診      6,040g
・再検査(5カ月)   6,395g
・1歳半健診      8,800g

図にすると左のようになり、体重は成長曲線ギリギリの箇所であることがわかります。


●体重について

4カ月健診の体重はグラフ内だが、2カ月時から13g/日しか増えていないということで要観察となり1か月後に再検査となる。

再検査時も1カ月前から11g/日しか増えていないが、「もっと増えるといいですね」など言われるだけで、再々検査の案内はされず。

その後2・3回保健センターから電話あり。

現在の体重を伝えると、栄養相談もやっているのでよければ来てくださいと案内される。
(が、ご飯もよく食べ困っていなので行ってはいない)

1歳半健診時の体重もグラフ上ではあるが、身長に比べて体重が軽いということで5か月後に再検査の予定。

Mくんママはミルクを濃いめにしてあげるなどと奮闘していますが、中々体重は増えないようです。

低身長だとホルモン異常の可能性があるので再検査という話はよく聞きますが、体重についても身長との兼ね合いによりひっかかる要因になるようですね。

●アトピーについて
生後3カ月頃から顔や全身に浸出液が出はじめる。

4カ月健診では要観察欄に体重とともに「湿疹」と書かれる。

薬をぬるも結局脱ステし、浸出液→かさぶたを繰り返し誰が見てもアトピーと分かる状態に。

そんな中での再検査時(5カ月)には、

・ちゃんと病院へ行っているのか
・何の薬をぬっているのか
・1日に何回ぬっているのか

などなどつっこまれたようです。

この時には予防接種は1回しかうっていなかったので、合わせて聞かれたみたいです。

1歳前後でアトピーは大分良くなり、

1歳半健診時には「普段は保湿のみで、ひどくなると皮膚科に通っています」で終了したようです。

つっこまれポイントの経験談は以上です。

では、最後に当日の流れについて書いていきます。

1歳半健診の流れ(名古屋市)

●午後13:05受付開始

早めに行きたかったのですが、ご飯の後寝てしまった我が子。
この時間は昼寝と重なる子も多いのではと思います。

受付の順番が遅くなると健診の所要時間は長くなりますが、眠ったことにより機嫌は良くなったのでそれはそれで良かったです。

待ち時間は図書館の司書やボランティアによる絵本の読み聞かせあり、興味津々に司書さんに寄っていきました。(読み聞かせがない地区もある)

受付が遅かった為か、歯科検診→保健(発達テスト)→身体測定→診察→栄養相談という流れになりました。

●発達テスト

積み木・・・2センチ角のサイコロのような小さい積み木を初めに保健士さんが手本のように積み、我が子が積み木に夢中になって遊ぶ中で面談が始まります。

もうそこで積み木のチェックは終わります。
手本のように示してくれるので、ほとんどの子がクリアするのではと感じました。

ワンワン、ブーブーはどれでしょう?というのもなく子どもへのテストはすぐに終了しました。

次は、事前のアンケートを基に2語文は話しますか?例えばどんな言葉ですか?

こちらの言っている言葉は通じていますか?など、母への質問でした。

その後はアレルギー有と書いたので、相談先の紹介など一般的な事(覚えていないレベル)を話して終わりました。

もう終わり?という感じでゆるく、早く、終わりました。

名古屋市の1歳半健診は集団ですが自治体によっては小児科で対応の所もありますよね。

そんな時には、私がいつも頼りにさせてもらっている自然派小児科(愛知・岐阜)のリンクを貼りますので参考にしてみて下さいね。

まとめ

・名古屋市の1歳半健診は厳しくないが、担当者にもよると感じた
・体重がグラフ上にあっても身長とのバランスより再検査になる場合がある
・要観察・再検査になると追跡調査はしっかりとある
・アトピー・アレルギー等「かかりつけの先生と相談してみてもらっています」と言っても、どこの病院にかかっているか等念には念を入れて準備しておくと安心

健診時私は発達うんぬんよりも湿疹や予防接種について何と言われるか緊張していました。

母子手帳通りの育児でしたら、薬を使う人が多いですし予防接種もスケジュール通りに行っていると思うので、こんな所誰も心配しないのでしょうね。

<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました