meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"> 手乾燥しなくなりました。せっけんを使わない手の洗い方をやってみた | さわらないニキビケア

手乾燥しなくなりました。せっけんを使わない手の洗い方をやってみた

非接触生活

ハンドクリームはしばらく使っていませんが、手は乾燥せずさらさらしています。

手が乾燥してガザガサしたり、ささくれが何度もできてハンドクリームをいつも常備していた私ですが、あることをやめてから乾燥知らずの手になりました。

手が乾燥する原因はいつも使っているものだっだのです。

<スポンサーリンク>

手が乾燥する原因とは


手を洗う時にせっけんやハンドソープを使い、ハンドクリームをぬりぬりとやっていますか?

手が乾燥するのはこれらに含まれる界面活性剤・脂肪酸などで肌バリアがこわれているせいです。

肌にやさしいというイメージの手作りせっけんにも界面活性剤が含まれており、肌バリアがこわれてかゆみ赤みを引き起こします。

せっけんを使わずに手を洗い、何もつけずに過ごせば手肌はかさつかなくなってきます
(引用元:何もつけない美肌術/牛田専一郎著)

本当に?と思いますよね。

「せっけんやハンドソープで手を洗う」という物心ついたころからの習慣をかえるのは難しいですよね。

手洗いとうがいはセットで教えられてきましたし・・・私もかつてそうでした。

そんな方もとりあえず読んでみて下さい、必要なものはペーパータオルのみです。

せっけんを使わない手の洗い方

こちらは非接触皮膚科学(肌の弱い人が洗剤などに含まれる界面活性剤を断ち皮膚トラブルをなくす方法)ですすめられている方法です。

●道具:ペーパータオル

無漂白・無加工のエリエールのペーパータオルがおすすめされています。

セリアにも、業務スーパーにも売っていました。

私、このペーパータオルの有能さに驚きました。

水にぬらしても全く破れません。

誤って洋服と一緒に洗濯してしまいましたが、

バラバラになることなく一枚のまま出てくる程しっかりとした作りです。

●洗い方

手洗い1回につきペーパータオル2枚は使います。

1枚は洗う時に、もう1枚は拭く用として使います。

水をだしっぱなしにして、ペーパータオルをぬらし、手についた汚れをペーパータオルにぬぐう感じで、こすりつけるようにして洗います。

この時に使ったペーパータオルは捨て、もう1枚のペーパータオルで拭きます。

その後、基本的には何もつけませんが、赤みや湿疹がある時にはワセリンをうすくぬります。

今まではせっけんやハンドソープで汚れを洗い流す感じでしたが、この方法は汚れをぬぐいとるイメージです。

この方法で日常の汚れはとれると思いますが、菌やウイルスはとれるのか気になる所ですよね。

冬はかぜやインフルエンザが流行しますし・・・次はその辺りを見ていきましょう。

手についた菌やウイルスは大丈夫?

手についた菌やウイルスは「通過菌」といって、一時的に付着しているだけのものです。
粘膜の上でしか増殖することができません。
せっけんで手を洗わなくても、菌が繁殖して感染症にかかる心配はないのです。
(引用元:「何もつけない」美肌術/牛田専一郎著)

・菌は粘膜の上でしか増えない。
・手のひらと手の甲には粘膜はないので、手についたとしてもそこで菌が増殖することはない

ということです。

皆さんは知っていましたか?

粘膜というと例えば口の中や鼻の中ですが、外から帰ってきて手を洗う前に鼻をほじるのは少々危険な行為ですね。

・・・なにげなくやってしまいそうですが。

まとめると、

外で手にウイルスがついたとしても、

帰ってすぐに手を水洗いすればウイルスは取れるし、粘膜にウイルスもいかないし、感染の心配はなし


ということになります。

手についた菌・ウイルスは流水で落ちます
(出典元:「何もつけない」美肌術 牛田専一郎著)

この事実、もっと多くの人に知ってもらいたいです。

もうかれこれ3年以上せっけんを使わず手洗いをしていますが、(たまには使う時もあります)

次はその感想について書きます。

実際にやってみた感想


乾燥とは無縁になりました。真冬でもさらさらな手で過ごせます。

たまにハンドソープを使った時は、こんなにヌルヌルしていたのかと思うほど違和感を覚えるようになりました。

余計なものが付いていないのは気持ちがよいです。

なんだか乾燥している?と思う時は洗剤にふれた時やおしりふきにさわった時なので、界面活性剤や抗菌剤との接触だなと原因が分かります。

一方旦那は除菌・殺菌・ハンドソープ大好きな人なのですが、毎年冬は手が荒れます。

赤くなり、乾燥してかゆそうです。

皮膚科に行きクリームを塗っているのですが、ペーパータオルで洗えば良くなるのでは?とむずむずします。

すすめたこともあるのですが、今までの習慣や価値観を根底からひっくり返すことは中々難しいようです。

皆さんは、この冬は乾燥知らずの手になり快適に過ごして下さい。

ハンドクリーム代をペーパータオル代に充てられ、さらにおつりがきますよ。

では、まとめますね。

まとめ

手が乾燥する原因と対策

・乾燥の原因はせっけんやハンドソープに入っている界面活性剤・脂肪酸などが肌バリアをこわすため
・せっけん・ハンドソープをやめて水とペーパータオルで洗うとよくなる
・どうしても乾燥やトラブルがある時はワセリンをうすくつける
・手についた菌・ウイルスは流水で落ちる

今回はせっけんを使わない手の洗い方についてお伝えしましたが、いかがでしたか。

我が子は湿疹があり肌が弱いので、この水とペーパータオルだけで洗う方法を一緒にやり肌トラブルを少しでもなくしたいと思っています。

ハンドクリームは見た目のかわいらしさや好みの香りものがあり昔は気に入って使っていたのですけどね・・・香りは他で楽しむこととします。

<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました