meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"> バター・マーガリンが入っていないパンが食べたい!コメトコメのパンは米粉・天然酵母・てんさい糖使用の体・肌にやさしいパン | ニキビ肌のためのパン・スイーツ探し

バター・マーガリンが入っていないパンが食べたい!コメトコメのパンは米粉・天然酵母・てんさい糖使用の体・肌にやさしいパン

パン

肌に良いパンの条件の1つとして私が掲げているのが「小麦粉・乳製品・人工的な油なし」です。

乳製品とは、バター・牛乳・練乳・脱脂粉乳・ホエイパウダー・生クリームなど

人工的な油とは、マーガリン・ファッドスプレッド・ショートニング などです。

これらがないと、しっとりさやフワフワさ、モチフワな食感が出ないと言われていますが、

使っていないのにも関わらず、もっちり・プニモチ感のある米粉パンが実はあるのです。

そんな肌に良い・体に良い・でも満足感のある米粉パンを紹介してきますね。

<スポンサーリンク>

コメトコメ 食パン

初めて食べた方は、この もっちりパンチの効いたお腹にたまる感じ 驚くかと思います。

(引用元:https://www.tsunorice.com/)

ここの食パンはスライス済なのですが、1枚が ぶあつい のです。

分厚いから色々のせても沁みないし、サンドイッチにもいいのですが、

初めは「これは餅か?」と思うほどお米が詰まっているパンなのです。

でもね、

餅みたいですが、ちゃんとパンです。

植物性バターをぬりぬり

表面はカリカリ・中はモチモチ。

食べ応えがあるのにもだんだん慣れてきます。

サンドイッチにしたらもうお腹いっぱいすぎて、米粉の底力(!?)に驚くでしょう。

それだけ重量感はあるのですが、使っている材料はいたってシンプルなので胃もたれのような不快感はありません。(私は)

色はてんさい糖を使っているので少し茶色い自然な色。

そのまま食べても結構甘さを感るので、サラダとこのパンだけでもいいかと◎

冷凍のまま取り出してレンジ・オーブンで計5分も焼けば出来上がり!

自然解凍せずにすぐ食べられるのは嬉しいです。

スライス済って、楽です →

なんだけど、万人受けするのは次の丸パンだと思う!

丸パン

こんな広告見たことありませんか?プニプニしている丸パンの広告↓


電子レンジで温めると本当にプニップニ・ふわふわになるのですよ!

画像だとしっくりこないけれど、 ホワンホワン のまん丸パンのプニ具合といったら。

(なんだけど、こちらは自然解凍要!冷凍のまま温めたら固いままだから気を付けて by間違えた人)

見た目は小さくてプニプニしているのに、食べたらこっちも満足感のあるお腹の膨れ具合!

「小さいからってなめたらいけない」

「見た目で判断するな」

「さんしょうは小粒でもピリリと辛い」の典型です。

2種類(プレーン・くるみ)食べ比べしたらお腹は満たされます。

こんなにフワフワしているのにお腹いっぱいになるってなんだか幸せですわ!

で、私なりに胃にやさしい理由を考えてみたのですが、以下の3つですね。

①原材料がシンプルであること
②油が良いもの
③米ぬか抽出物入り

食パンの原材料は、

米粉(国産)、砂糖(てん菜含蜜糖)、食用こめ油、酵母、米ぬか抽出物、食塩 / 増粘剤(サイリウムシードガム)、イノシトール(←※お米に含まれるビタミンB様物質)

増粘剤(サイリウムシードガム)も植物性由来のオオバコからできている食物繊維ですし、

イノシトールも入っていますが味や匂い、色々入っている感がありませんでした。

そして油は自社開発したこめ油。こめ油というのは、米ぬかを絞って作られます。

米ぬかのビタミンE・食物ステロールを摂ることができます。

つまり、このパンは米粉・米油・抽出物という「米」の栄養を余すとこなくとれるパンで

余計なモノは入っていないから胃もたれもないのだなと納得しました。

という訳で私の肌でも荒れないこのパンがお気に入りなのですが、

ここで終わりじゃない。

もったいない

もったいないのはここで引き返したらです。

元々、こちらの会社はこめ油を主力商品とする会社。

商品展開は、米油→米粉お菓子→米粉パンの順です。

なにが言いたいのかというと、ここの昔からある米粉のお菓子美味しいんよ!!

はっきり言って、パンより米粉お菓子の方がファンは多いと思う

私も一度食べたら好きになった。その商品がコチラ

■米粉マフィン

                               (引用元:https://www.tsunorice.com/)

ぱっと見普通のどこにでもありそうなマフィンですよね。(失礼)

で、感想にいきたい所だけど、その前に

注文時に気になったこと・・1個でこの値段って高くない?

食パン1枚分 177円
丸パン(プレーン単品)248円
マフィン(プレーン単品)356円 ←!!

パンよりお菓子の方が高いのか!?と思ったのですが、

比べてみたら、このサイズ感↓

マフィン大きいのよ!

丸パンの1.5倍位。

でも高いよね~と思う。

気を取り直して、食べてみると、パサつかない
とてもしっとり。

バターが入っていないのに卵+こめ油でこんなにしっとりするものなのか。

すごっっ

しっとりしているのだけれど、

油の重さもなくてどんどん口の中へスプーンがすすむ。

卵は奈良県「さかもと養鶏」の白鳳卵(鶏卵品評会で最優秀賞を受賞経験有)を使われているとのこと。

原材料へのこだわりを感じますね。

この辺りで、この値段にもようやく受け入れ態勢に。

そして、プレーンやくるみもいいのですが、チョコチップマフィンが美味しいのです。

正直チョコチップの量は多くない!(笑)(・・・断面にもよりますが)


でもビターなのと、マフィン自体に塩が入っているので丁度いい塩梅(あんばい)でクセになる美味しさ。

フレーバーも3種類あって飽きない。

けれど、私はチョコチップばかり食べてます。

(チョコチップは乳製分入りですが、ビターなのでそこまで多くないかと。砂糖もてんさい糖使用ですので私の場合肌への影響は特にありませんでした。あくまでも個人的な感想ですが)

プレーン・くるみ味は乳成分なしです。

で、買うならギリギリまで安く買い尚且つ送料無料にもっていきたいと思うのだけれど、

お得に買えるのはどこか探りたいと思います。

どこで買える?

公式サイト・楽天市場・ヤフーショッピングで購入できます。(実店舗なし)

公式サイトは単品購入できますが、楽天・ヤフーだと食パン以外はセット・まとめ買いになります。

マフィンについては3種類ありますが、楽天・ヤフーはプレーン・チョコチップ2種類のみの販売です。(くるみマフィンが食べたい方は公式から)

値段については、公式・楽天・ヤフーどちらで購入しても同じなので、セール時やポイント利用してもいいですね!

送料無料になるのが5,400円以上なのですが、

食パン・丸パン・マフィン全て買う場合だとどうなるか計算してみました。

商品名公式サイト価格(税込)楽天・ヤフーショッピング価格(税込)
食パン1,944円1,944円
丸パン(プレーン・くるみ)1,554円(各3個)2,592円(各5個)
マフィン2,171円
(プレーン・チョコ・くるみ各2個)
2,171円
(プレーン・チョコ各3個)
5,669円6,707円

丸パンは楽天・ヤフーは各5個が最小単位なので上のようになりました。

で、公式サイトについては、LINEお友達登録をすれで500円オフのクーポンがあります。

このクーポンは税込5000円以上の注文で使えるので、

5,669ー500=5,169円になりますね。

これが送料無料+パン・丸パン・マフィン全てを楽しめる最安値かなと思います。

という訳で、食べるのが楽しみになる、すぐに解凍したくなっちゃうモチモチなパン・マフィンについてでした!

公式サイトはこちら

まとめ

・コメトコメのパンは小さく見えてお腹にたまる満足感のあるパンだが、原材料はシンプルで胃にやさしくもたれない。
・パンには自社開発の米油、こめぬか抽出物が入っておりビタミンE・食物ステロールが取れる。
・小麦、乳製品、人工的な油、白砂糖なしの肌にやさしいパン
商品情報・価格は2022.9.1の情報になります
<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました