meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"> 愛知のグルテンフリーパン屋SolSolレビュー。小麦・乳なしパンも多数で出張販売・通販もあり! | ニキビ肌のためのパン・スイーツ探し

愛知のグルテンフリーパン屋SolSolレビュー。小麦・乳なしパンも多数で出張販売・通販もあり!

パン

売っているパンは全てグルテンフリーのパン、SolSol(ソルソル)さんへ行ってきました。

小麦粉なしの米粉100%パンだけではなく

プラスして、乳製品なし・白砂糖なしを探しているあなたにおすすめのお店です。

今回は米粉100%パンに目覚めたら一度は食べてほしいソルソルさんのパンについてお伝えしたいと思います。

グルテンフリー米粉パン専門店SolSol(ソルソル)


ソルソルさんは、2017年にオープンした愛知県碧南(へきなん)市にある米粉パン専門店です。

お店が掲げている3つの約束はこちら。

①小麦グルテンを含む食材は不使用
②トランス脂肪酸を含む油は不使用
③精製漂白した砂糖は生地に不使用

他にも天然塩を使う・保存料不使用など、小麦グルテンだけにフォーカスしているのではなく、

体とこころに優しいパン作りを徹底していらっしゃいます。

油や砂糖、塩の質も健康・美容面に影響しますから大事ですよね。

では、早速お店の感想です。

購入したもの

SolSol(ソルソル)ブレッド 740円


まずは、プレーンの食パンを購入。

帰宅時に誤ってつぶれてしまいこのような形になってしまいました(泣)

すぐにつぶれてしまうほどフワフワとしているということです。

食べてみると、キメが細かくとろける感じ。

パンフレットには口どけがよいと書いてありますがまさしくそれです。

パサパサとは程遠い感じの軽さと喉ごしの良さで、レンジで温めて食べる米粉パンとは全く違います。

しかも、時間が経っても柔らかく口どけは良いまま

プロの米粉パンはこんなに柔らかくてシルキーなのね~といつも自分で焼いている私は思いました。

■ソイピース 980円 (通販有)


原材料: 豆乳、アーモンドプードル、米粉、大豆粉、玄米粉、ホワイトソルガム、グルコマンナン、キャロブシロップ、米油、玄米酢、ベーキングパウダー、塩、乳酸菌パウダー

こちらは2022.3.31に新発売となった糖質オフバージョンの米粉パンです。

上のソルソルブレッドと比べると糖質60%オフのようです。(100gあたり)

食べてみると大豆粉の風味がふんわり。アーモンドプードルが入っていてしっとりしています。

甘さはキャロブシロップを使っていてこだわりがひしひしと感じられますね。

パンですが、パウンドケーキに近く甘みもあり美味しく頂きました。

糖質制限中・ダイエット中にいいですね!

■チョコナッツ  864円(通販有)

原材料:米粉、チョコレート(乳成分含む)、くるみ、米、こめ油、きび糖、熟成玄米、ココアパウダー、みりん、パン酵母、塩/増粘剤(グァーガム:植物由来)、HPMC(植物由来)

こちらは甘みもあり、おやつに食べたい感じのパンです。

チョコがギッシリ入っていて濃厚!

くるみの食感も合わさって美味しくてずっと食べていられそうです。

他のシリーズもあるので1種類ずつ試したい欲が出てきます↓

                              (引用:ベイクショップソルソル 公式サイト)

店舗にはハーフサイズも売っています。

■Moff Moff 302円


こちらはコッペパンに餡と豆乳クリームが入っています。クリームが少なく見えますが

餡と甘酸っぱいクリームの相性が絶妙でパクパクと止まることなく口の中へ。

店舗にはもう1種類「餡バター」もありました。

買えなかったけれど、リベンジしたいもの

■ごほうびクリームパン 410円(通販有)

                            (引用:ベイクショップソルソル 公式サイト)

こちらのクリームパン、小麦はもちろんのこと乳製品・卵も不使用です。

カスタードはどうしているのかというと、

アーモンドナッツバター・玄米豆乳ホイップの2種類のクリームで再現されているとのこと。

クリームパンは大好きだけれど、乳製品が合わない私。

クリームパン自体からしばらく遠ざかっておりましたが、やっと食べたいクリームパンに出会えました。

ほんとうにご褒美なクリームパン!410円と少々お高いけれど通販でリベンジします。

キセキのちょこぱん (通販有 2個×2セット 1469円)

                             (引用:ベイクショップソルソル 公式サイト)

原材料:米粉、チョコレート、米、米油、きび糖、熟成玄米、パン酵母、塩/増粘剤(グァーガム:植物由来)、HPMC(植物由来)

こちらはチョコパンですが、チョコレートチップに乳製品が含まれていません

カカオは55%でティータイムに食べたいカップケーキのような感じですね。

食べる前にオーブンで温めるとカリ&モチを味わえる・・・とか!

これも売り切れでしたのでリベンジします。

どこで買える?

店舗

店舗のある碧南市は名古屋市から車で1時間位です。
                                    (引用:碧南市HP)

一番近い駅は名鉄三河線「碧南中央駅」ですが、そこから約2km 歩いて25~30分。

私は車で行ってみました。

土曜日の午後1番に行ってみた所、車は1台も停まっていませんでした。

が、しばらくすると2組きたので、やはり人気店のようですね。

コロナ対策として入店は2組までと限られています。

店員さんに買いたいパンを伝えて取ってもらうというスタイルです。

肝心のパンはというと、お目当ての物がなかったのでやはり開店時が選びたい放題でいいなと思いました。

土日の午前開店時は並ぶの覚悟で行った方がよさそうです。

おすすめは平日の午前開店時でしょうね。

駐車場は3台と少ないので、土日の午前開店時は空き待ちがいるようです。

とはいえ長居するお店ではないので入れ替わりは早いです。

正直、駅からも遠く、午後の部だと売り切れもあるので、出張販売を狙うのが良いと感じました。

住所:〒447-0026 愛知県碧南市三宅町1-82 サンレモン103
営業時間 11:00~14:00/16:00~19:00
定休日:月・火曜日
駐車場:店舗前に3台

出張販売

直接見て買いたいという方、愛知県近辺にお住まいの方は出張販売時にぜひゲットして下さい。

・ユニモール(名古屋駅の地下街)
・高島屋
・旬楽膳 日進店・八幡店・石川橋店・滝の水店・地アミ店
・イオン名古屋ドーム・熱田店
・大府 げんきの郷
・ららぽーと東郷
・西尾シャオおしろタウン

などで販売されている場合があります。店舗から離れていても買うチャンスはありますよ~!

最近は人気沸騰中ですぐに売り切れてしまうので、早めに行きお目当てをゲットしましょう。

通販


一番手軽なのはお取り寄せですね!冷凍されて届きます。

食パン・コッペパン・フランスパンが入ったセットもあります!

                              (引用:ベイクショップソルソル 公式サイト)

食感の違いが楽しめていいですよね。

お店一番人気の「窯出しコシヒカリ」も通販で購入できます。↓

                             (引用:ベイクショップソルソル 公式サイト)

原材料:米粉、こめ油、ライスミルク、熟成玄米、きび糖、みりん、パン酵母、塩/増粘剤(グァーガム:植物由来)、HPMC(植物由来)
かわと
かわと

ライスミルク、みりん入りでお米感満載な所が気になります。

クール便送料(ご参考)
・本州、四国、九州:1,000円
・北海道、沖縄:1,500円

気になった方はこちらからチェックしてみて下さいね↓

ベイクショップソルソル公式サイト

新商品が続々

こちらのカヌレは2022.4.17より数量限定で発売されているようです。

カヌレで(小麦)乳製品・卵不使用って本当に嬉しくなっちゃう!

小麦・乳・卵不使用のベーグルもありますよ。

どんどん新商品が出てきて追いつかない全部試したい欲にかられます。

気になる方はインスタ・フェイスブックでチェックしてみて下さいね。

かわと
かわと

片山さん(オーナー)の米粉100%パンへの熱い思いが伝わってきますよ。

まとめ

愛知県碧南市にあるグルテンフリー専門パン屋 ベイクショップソルソル

・米粉パン特有の「モッチリ」感だけではなくさらっと・ふんわり・くちどけが良い米粉パンなので小麦粉パンへの未練はなくなる

・グルテンフリーだけではなく乳製品・卵不使用の商品も一部あり

・砂糖や塩・油など体にやさしい原材料を使われており(小麦粉・米粉の垣根を越えて)
皆が安心して食べられる美味しいパンだと感じた

・店舗の他、出張販売時や通販でも購入できる → ベイクショップソルソル公式サイト

商品情報・値段は2022.4上旬時のものです。
アレルギーについてはこちらに詳しく書いてありました。
グルテンフリーではあるが、アレルギーフリーではないとのこと。(コンタミネーションの可能性あり)
<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました