meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"> ヴィーガンバターおすすめ5選。胃もたれしないバターで美と健康を手に入れる! | ニキビ肌のためのパン・スイーツ探し

ヴィーガンバターおすすめ5選。胃もたれしないバターで美と健康を手に入れる!

パンにぬるもの

「ヴィーガンバターは物足りない」というのは一昔前の話。

今は植物性の材料だけで体にやさしい、おいしいヴィーガンバターがたくさん出てきました!

一口にヴィーガンバターといっても、ココナッツオイルベース、豆乳ベース・アーモンドベースなど色々あるのですよ。

しかも、普通のバターとの違いがわからない位進化し続けています。

一回食べたら前のバターには戻らなくていいかも!と感じる人続出!

今回は、そんな熱いヴィーガンバター界の中からおすすめ商品を紹介しますね。

<スポンサーリンク>

ビオライフ(violife) 植物生まれのビオバター

参考価格:358円(税別)/内容量:125g

原材料:食用精製加工油脂、食用植物油脂、食塩、そら豆タンパク質、グルコース/乳化剤、香料、カロテン色素、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB1、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

こちらはギリシャ生まれのプラントベースメーカーのバターで、

日本では2021.9月から発売されています。(2022.3より全国で販売)

イオン、成城石井、ビオセボン、OKストア、イトーヨーカドー、ベルクスーパーの一部

販売されているようです。

濃厚&あっさり、バターと変わらない味にやみつきになる人が多いようです。

試しやすい価格なのもいいですよね!

■口コミ

ナチューリ(Naturli’) プラントベース・有機ブロック

参考価格:590円(税別)/内容量:200g
原材料:有機シアバター、有機ココナッツオイル、有機菜種油、食塩、有機アーモンドバター、有機キャロットジュース、有機レモンジュース/乳化剤(ひまわりレシチン)、香料

ナチューリはデンマークにあるプラントベースフードの会社です。

主力はエンドウ豆から作られたお肉なのですが、

ここのビーガンバターが美味しいと巷(ちまた)ではにぎわっています!

ブロックタイプですがパンに塗れる程柔らかく、伸びがいいですよ◎

料理やお菓子作りにもバターの代わりとして使えます。

個人的には、隠し味的にキャロットジュースが入っているのがいい感じ&面白いです!

市販のスーパーでは、ビオセボン、ボンラスパイユ、こわだりや、クレヨンハウスの一部店舗で購入できます。

有機のものを使っているので、体にやさしい商品を求めているあなたにはこちらですね。

■口コミ

MIYOKO‘S Creamery ヴィーガンバター

参考価格:650円(税別)/内容量:200g
成分:有機ココナッツオイル、有機培養カシューミルク(ろ過水、有機カシュー、培養物)、ろ過水、有機ひまわり油、有機ひまわりレシチン、海塩

こちらは日本人(母親が日本人 父親がアメリカ人のハーフ)のMiyoko Schinner(旧姓:西本)さんがアメリカで創業した会社のバターです。

MIYOKO’S Creameryは直訳すると「みよこの酪農製品販売所」という意味ですね。

乳製品をやめた所長年の腹痛がなくなったという経緯から、

ご自身で乳製品に代わるものを試行錯誤し作られたようで、様々な植物性チーズ・バター関連商品があります。

現在、日本では販売されていないようですが、

海外に行かれた際にはぜひチェックしてみて下さいね!

(アメリカ以外にも、代理店がカナダ・香港・シンガポール・南アフリカ・韓国にはありますからそのうち日本でも販売されてほしいですね)

■口コミ

不二製油 ソイレブール

参考価格:630円(税別)/内容量:500g
原材料:植物油脂、豆乳クリーム、豆乳、大豆粉、食塩

やっと来ました日本製。

こちらは、大豆を「クリーム」と「豆乳」に分離させる特殊技術でできた豆乳クリームがベースになっています。

冷凍保存というのが特徴としてありますが、

解凍させるとすぐにクリーム状になりお菓子作りには使いやすいようです。

見た目が白くて豆乳使っています!という感じ。あっさりしていそうです。

ソイレブールの販売店についてですが、

小売り販売はしていないようですので、購入はネットのみですね↓

弊社の製品は業務用製品でございますので、一般消費者の方への小売販売はしておりません。ご了承のほどお願いいたします。(引用:不二製油株式会社)

■口コミ

はたえ 体にやさしい豆乳クリームバター


(引用:https://vegetime.net/veganbutter/)

参考価格:650円(税別)/内容量:100g
原材料:(プレーンの場合):大豆加工食品(植物油脂、豆乳クリーム、豆乳、大豆粉、食塩)
*製品中にRSPO認証パーム油を含む。

こちらも豆乳クリームを使った冷凍タイプです。2021.6月に発売されました。

プレーンの他にも3種類(メープル・いちご・黒ごま)の味付きバター

イチゴは粒や果肉が残っていて、ジャム+バターを一気に味わえます。

イチゴ好きさんはぜひコチラを。

メープルもどんな感じかパンケーキに塗って試してみたくなりますよね。

絞り出しタイプのパッケージで使いやすいのも◎

ボンラスパイルなど自然食品店の一部で取り扱いがあります。

■口コミ

という訳で5つみてきましたが、お好みのものはありましたか?

原材料や価格、保存方法など吟味して選んで下さいね!

かわと
かわと

ネットで買う際には、クール便代がかかりますので、ご注意下さい

まとめ

ヴィーガンバター5選

商品名参考価格容量保存方法
①ビオライフ 植物生まれのビオバター358円(税別)125g冷蔵
②ナチューリ プラントベース・有機ブロック590円(税別)200g冷蔵
③MIYOKO‘S Creamery ヴィーガンバター560円(税別)200g冷蔵
④不二製油 ソイレブール630円(税別)500g冷凍
⑤はたえ 体にやさしい豆乳クリームバター650円(税別)100g冷凍
<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました